介護福祉士資格取得のためのオススメ勉強方法!

介護福祉士の資格試験に挑もうと考えているなら、オススメの勉強方法がありますので参考にしてみてはいかがでしょう。

勉強の最初の段階なら問題が解けなくても仕方ないですが、介護福祉士の試験は出題範囲が広いので、何度も解いて問題に慣れたり、出題されやすい問題について把握する事によって勉強も効率的にできますよ。

試験では選択問題も多く出題されますが、介護福祉士試験は1問に使える時間には限りがありますので解くスピードも大切なのです。

例えば、日常生活の行動に対して自信をなくしてしまった認知症の妻について悩んでいる夫に対してのアドバイスとして適切な受け答えは、夫婦で一緒にやってみるのはどうですかという答えが正解になるのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です