1月からの試験勉強、介護福祉士を目指す!

介護福祉士の試験は1月にあるため試験勉強も最終局面かもしれませんが、1月からでも出来る事はありますので知っておきましょう。

実務経験のある方は、普段接している利用者さんを頭に思い出してみたり、利用者さんのフェイスシートを再確認して、普段行っているケアの事や大事にしている事、気をつけている事や関わり方などを再確認するのがオススメですよ。

普段何気なく当たり前にやっている業務も、試験前に意識して確認する事によって試験前の良い勉強にもなりますし、特に認知症関連の症状や実例などは試験で出題される可能性も考えられますから、普段の業務から省みると良いでしょう。

テキストや参考書で勉強してきた事も、実際の経験から照らし合わせると再確認できるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事