介護福祉士ってどんな仕事?

介護福祉士はどんな仕事をしているのか知っていますか?
介護福祉士とは、日常生活を一人で送ることが難しい高齢者や障害者に身体介護や生活援助、ご本人やご家族の相談にのってアドバイスするなどのサポートを行う仕事であり、専門的な知識や国家資格が必要になります。

介護施設にて、食事や入浴、排泄の介助を行いますが、相手に安心感を与えるためにも、笑顔で利用者さんと接することが大切なのです。

他のスタッフと協力して支えあったり、きちんと連携するためにスタッフで集まりカンファレンスを行い、利用者に対して最適な介護サービスをご提供するために介護計画を考えるのです。

利用者やその家族から「ありがとう」と言ってもらえることが「やりがい」になる仕事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事