試験で緊張しないために

国家試験で合格できるか不安になり、緊張してしまい本来の実力を発揮できなかったと後悔しないためにも、緊張せずに試験を受ける方法についてご紹介いたします。

多くの人が問題の1番から順番に解いているかもしれませんが、問1番は難しい内容になっていることが多いですから、精神的に落ち着かないまま今後の問題を解かなくてはならなくなるのです。

介護現場は人間を相手にしているため、もし問題が発生した際には冷静な対処が求められるので、試験勉強してきて自信のある人は問題1番から解いても構いませんが、緊張しやすい人は自分の得意な分野から解いていくと良いでしょう。

しかし、解く問題の順番を変更するとマークシートの解答欄がずれてしまうことも考えられますので注意が必要ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事