筆記試験に合格するためにすべきこと

介護福祉士は国家資格ですから、取得するための勉強も大変だというイメージがありますが、実際に受かった方がオススメしている筆記試験のための勉強方法がありますので参考にしてみてはいかがでしょう。

合格のためには、専門の参考書が必要不可欠ですから、基本的なテキストの他に過去問題集や模擬問題集をチェックするか、参考書を用いて勉強することが大切ですよ。

学科試験には多くの教科が出題されますので、全てを完璧に覚えるのは困難ですから、過去問や模擬問題集で問題を解き、出題の形式に慣れておきましょう。

1問1問を丁寧に勉強することも大切ですが、とにかく問題数が多いので量をこなすことが重要なのです。

また、勉強時間の無駄を省くためにも、重点的に解くべき教科として、特に苦手な分野を勉強すると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事